読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グレイ・ファンド

二年越しでファンドを使い切り、さて次は他の粘土も試そうかなんて考えながらWebサイトを巡っていた。同じ石膏粘土でも球体間接人形作家さん達が愛用するラドールというものがある。気になって調べたらヤスリ掛けで毛羽立ち易いっつう意見がチラホラ…それはどうかと悩む、それでも多くの人形作家さんに愛用されているといふことは毛羽立ちはきっと技術的にコントロールできる範囲なんじゃないか?

次にマジックスカルプなるエポパテに興味を引かれる。二種混合練り合わせて使う自然乾燥素材、入れ物のデザインがなかなかソソルし色が何種類かあるのもいい。石膏粘土は真白なのが(視認性)ハンデだなと感じていたし、乾燥時間に関してもマジックスカルプは早くてよさげだ。

それでもなんだかんだと決めきれず色々検索していた時、ある造形師のBlogでグレイファンドを知った。その記事によると受注生産で広く流通はされておらず取扱店も少ないよう。まぁなんとも心くすぐられるじゃありませんか!ファンドに色付きがあるなら迷いはないです。

購入です!!

f:id:keiichi0563:20130829005205j:plain

ネットがなければ手に入れることができなかった粘土だと思う。ネット通販で取り扱っているのは2箇所確認。ちなみに私が購入した所はお一人様2つまでの販売でした。

ええ、2つ買いました。それと、多分この形は使いそうだなと思われるスパチュラを単品買い。もう一つよさげな形のがあったけど品切れだった。

 

で、今日届いたのでさっそくグレイファンドを開封…おぉぉ

グレーといふには少し緑がかっている…しっとり…むにゅむにゅ!これすげぃなぁ・・・二年間フリーザーパックにしまいこんでいた硬い硬いファンフォを練って錬って使っていたから余計に凄く軟らかく感じる!ネットでフェンドの使い心地を調べると”硬い”という感想をよく見かけた。錬るのに力がいるとか…そなんことは微塵もない!衝撃のしっとり柔らか!それから”手につかない”とパッケージあるが、水を加えると粘つくです。むしろそれでいい!水を多めにつけてネバネバペースト状にして模型に盛るとか普通に使える技術です。

 

これから粘土で何か作ろうと思っている方に、私は心からこのグレイファンドをお薦めしたい!!価格もポリパテ、キャラメルクレイ、ワックス等と比べても相当安いしね。

 

で、スパチュラの経験値を手に入れるべく新たに顔を作った。

f:id:keiichi0563:20130829012623j:plain

…えっと、携帯電話のカメラだから…それが悪いんだな…おかしいな…目で見た感じではもう少しマシなんだけどな…(苦笑

ジャントルメンにもグレイファンドを盛ったのでソレについては明日書こうと思います。

 

 

 

 

乾くとグレーになった。